新築プレミアム分が削ぎ落ちた
中古区分にも注目!

物件の価値に注目して投資先を探したい方へ

REINSに非掲載優良物件多数(仲介手数料無料)
知人からの紹介中心の 誰にも教えたくない
少数精鋭の不動投資会社。
「あなたも物件をみれば納得するでしょう。」

中古区分マンション投資をお勧めする理由

不動産投資の入り口として、区分マンション投資には魅力が沢山あります。

当社では新築マンションに投資するのではなく、あえて中古の築浅マンションを選ぶことをお勧めしています。

借入の返済期間や利回りなど、築浅区分マンションは新築に比べメリットが沢山あります。

区分マンション投資 - 5つの理由 –

余裕をもって準備すれば、それだけ有利に進められます。
金利や借入の条件など、今が最後のチャンスになるかもしれません。

区分マンション投資 - 5つの利点 –

新築よりも築浅をお勧めする理由

新築物件はどうしても割高になる

新築物件は販売業者の経費と利益が価格に乗っているため、中古物件と比べると割高になることが多くなります。
そのため、利回りを重視する場合は築浅物件を選ぶことをお勧めします。

築浅物件は価格が下がりにくい

新築から築5年位までが大きく下落する傾向にあります。
築10年以降は下落幅が緩やかになっています。

つまり築浅物件は新築物件に比べ、賃料下落のリスクを軽減できると言えます。

仲介手数料不要の物件多数あります

東京アセット・パートナーズでは、不動産仲介手数料を必要としない物件を多数紹介しています。
火災保険のみ、当社指定の保険にご加入ください。

新築区分マンション投資をお考えの方へ

当社ホームページへお越しいただきありがとうございます。
築地の不動産会社、東京アセット・パートナーズの髙井と申します。

私達はお客様に「ずっとよろしく」と言っていただける不動産会社を目標に活動しております。

不動産投資について、私の経験を通して説明したいと思います。
区分マンション投資と聞くと、まず思い浮かべたのは新築のマンションではないでしょうか?
一般的に広告やDMなどでお目に触れる機会が多いのは新築ですので、それも無理のないことだと思います。

そのイメージのまま、投資目的で新築の区分マンションを購入するのが賢い選択となるのでしょうか?

ここの選択が後々重要なポイントになってきますので、このまま少しお付き合いください。

まだまだお伝えしたいノウハウあれこれ

  • 中古物件どの会社から買っても品質は同じ。あとは価格と諸費用で検討しよう
  • 東京でも空室リスクの低いエリア の物件を選ぼう
  • 管理費や修繕積立金の値上げリスクも想定しよう
  • 提携ローンを使えるかどうかも重要。条件の良い融資を引き出すこともお忘れなく

等々、個別の疑問にお答えします。お気軽に相談ください

    必須お名前
    任意ふりがな
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須お問い合わせ内容

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    物件情報がほしい方は登録ください

      必須お名前
      任意ふりがな
      必須メールアドレス
      必須電話番号
      任意備考

      スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。